Home > トピックス

トピックス

2011年06月14日
原著論文「Genome-wide association study of schizophrenia in Japanese population」がPLoS One誌に掲載されました。理化学研究所脳科学総合研究センター分子精神科学研究チームとの共同研究による成果です。
2011年06月04日
東京大学生命科学シンポジウムに参加しました。浅井竜朗さんが研究発表を行いました。
2011年05月26日
双極性障害研究ネットワーク(BDRNJ)に参加しております。
2011年05月18日
Schizophrenia Research Forumを主宰するHakon Heimer氏を招いたeducational seminarが、東京大学精神科医局にて開かれました。浅井竜朗さん(医学部フリークオーター)が研究発表を行いました。
2011年05月17日
加藤忠史およびブレインバンク委員会編、新書「脳バンク―精神疾患の謎を解くために」(ISBN-10: 4334036228)が光文社より刊行されました。精神疾患研究における脳バンク設立の重要性を、最先端の研究事例を例に挙げながら一般向けに紹介しています。当講座もブレインバンク委員会での活動と共に、執筆に参加しております。
2011年05月16日
平成23年度東京大学臨床研究者育成プログラムが始まりました。当講座は、昨年度に引き続き精神医学教室と共にMental Health Research Courseに参画しております。多数のご参加をお待ちしております。
2011年05月02日
原著論文「Neurons show distinctive DNA methylation profile and higher interindividual variations compared with non-neurons」がGenome Research誌に受理、掲載されました。理化学研究所脳科学総合研究センター精神疾患動態研究チーム、札幌医科大学神経精神科、カリフォルニア大との共同研究による成果です。記者発表資料はこちらをご覧下さい。
2011年04月28日
邦文総説「DNAメチル化研究の最新の動向」および「神経細胞のDNAメチル化」が分子精神医学誌に掲載されました。
2011年04月19日
研究業績 (研究発表)を更新しました。
第33回生物学的精神医学会において、田中巌さん(外国人研究生)の演題が一般口演に、浅井竜朗さん(医学部フリークオーター)の演題が若手研究者育成プログラムのディスカッション演題に採択されました。
2011年04月08日
英文総説「Measuring RNA editing of serotonic 2C receptor」がBiochemistry (Moscow)誌に受理されました。
2011年04月01日
須永史子さんが技術補佐員として当講座に加入しました。
2011年02月25日
原著論文「Survey of the effect of genetic variations on gene expression in human prefrontal cortex and its application to genetics of psychiatric disorders」がNeuroscience Research誌に受理されました。理化学研究所脳科学総合研究センター精神疾患動態研究チーム、浜松医科大学付属実験実習機器センターとの共同研究による成果です。
2011年02月04日
研究業績 (研究発表)を更新しました。
2011年01月21日
原著論文「Comprehensive DNA methylation analysis of human peripheral blood leukocytes and lymphoblastoid cell lines」がEpigenetics誌に受理されました。理化学研究所脳科学総合研究センター精神疾患動態研究チーム、東京女子医科大学精神医学分野との共同研究による成果です。
2011年1月4日より
医学部フリークオーター学生 (精神神経科)が当講座滞在中です。
2010年10月13日
技術補佐員公募を終了しました。多数のご応募・お問い合わせを頂きありがとうございました。
2010年09月30日
分子精神医学講座研究報告会・懇親会が開かれました。多数のご参加を頂きありがとうございました。
2010年09月27日
Gen Tanakaが外国人研究生に採用されました。
2010年09月25日
研究業績 (研究発表)を更新しました。
2010年08月04日
研究業績 (邦文総説、研究発表)を更新しました。
2010年07月29日
Gen Tanakaが技術補佐員として当講座に加わりました。
2010年07月16日
技術補佐員1名を新たに募集します (勤務開始日:2010年10月1日以降)。
2010年07月15日
技術補佐員公募を終了しました。多数のご応募・お問い合わせを頂きありがとうございました。
2010年06月25日
関連リンクを追加・改訂しました。
2010年06月13日
関連リンクに「こころの発達診療部」及び「こころの発達医学分野」を追加しました。
2010年6月8日 セミナーのお知らせ
7月2日16:00より、南研究棟1F精神神経科医局(予定)にて、DNA Genotek社による、唾液からのDNA抽出に関するセミナーを開催します(言語:英語。日本語による解説あり)。時間・場所は変更の可能性がありますのでご確認の上ご参加ください。参加登録は不要です。
2010年05月31日
東京大学臨床研究者育成プログラムが始まりました。当講座は、医学部精神神経科と共にMental Health Research Courseに参画しております。
2010年05月17日
Dr. Ege Kavalali (UT Southwestern Medical Center, USA)が当講座を訪問されました。
2010年03月09日
理化学研究所脳科学総合研究センターとの共同研究による原著論文、「Therapeutic implications of down-regulation of cyclophilin D in bipolar disorder」がInternational Journal of Neuropsychopharmacology誌に受理されました。
2010年02月18日
分子精神医学講座開講式が開かれました。多数のご参加ありがとうございました。

< 戻る 123456 次へ >